会社情報

会社沿革

1949年 3月 端板の再生販売会社として創立
1954年 4月 工場設備関係、施設・備品の製作部門新設
1956年 1月 乗用車バンパーの研磨部品新設
1958年 1月 諸機械油の精製部門新設
1960年 9月 工作機械修理、専用機の改造および治工具の製作部門新設
1964年 1月 自動車部品の機械加工部門新設
1967年 3月 自動車プレス部品の加工部門新設
1969年 3月 小原工場新設(バンパー研磨ライン規模世界一)
1973年 10月 株式会社ヒカリ製作所と合併
1985年 9月 田原事業所新設
1986年 12月 資本金を10億8,800万円に増資
1987年 1月 第2造機工場新設
1988年 4月 精密金型工場新設
1989年 7月 愛知県労働基準局長進歩賞を受賞(小原工場)
1991年 3月 音羽工場新設
1998年 9月 協豊システムサービス㈱(現:協豊ファクトリーサービス㈱)を設立
1999年 1月 ISO14001認証取得
2001年 4月 EV・電装工場新設(電子・精密部品量産体制へ)
2002年 3月 田原事業所に部品工場増設
2003年 3月 研修センター新設
2005年 3月 ISO9001:2000認証取得(EV事業)
2006年 2月 ハイブリッド専用高出力ニッケル水素電池の開発でトヨタ技術開発賞を受賞
2007年 2月 KHMCA(Kyoho Manufacturing California)設立(2010年3月閉鎖)
2009年 3月 創立60周年を迎える
2013年 8月 音羽第2工場新設

主な受賞歴

1975年 10月 労働大臣衛生管理優良賞を受賞
1981年 11月 トヨタ品質管理賞優良賞を受賞
1989年 7月 愛知県労働基準局長進歩賞を受賞(小原工場)
1994年 1月 CVJメイン組付けの自動化でトヨタ技術開発賞を受賞
1996年 11月 栄豊会VE・VA大会でVE賞を受賞
1997年 1月 トヨタ自動車より品質管理優秀賞を受賞
1998年 1月 キャリパメッキ仕掛けの自動化でトヨタ技術開発賞を受賞
トヨタ自動車より品質管理優秀賞を受賞
1999年 2月 クッションピン均圧化装置のモニタリング技術でトヨタ技術開発賞を受賞
2月 トヨタ自動車㈱より品質管理優秀賞を受賞
2006年 2月 ハイブリッド専用高出力ニッケル水素電池の開発でトヨタ技術開発賞を受賞
6月 トヨタ自動車㈱より 栄豊会安全トヨタ賞 受賞
2011年 5月 トヨタ自動車㈱より 栄豊会安全トヨタ賞 受賞
2012年 5月 トヨタ自動車㈱より 栄豊会安全トヨタ賞 受賞
2013年 5月 トヨタ自動車㈱より 栄豊会安全トヨタ賞 受賞
2014年 5月 トヨタ自動車㈱より 栄豊会安全トヨタ賞 受賞
2015年 2月 トヨタ自動車㈱よりTNGA推進優良賞を受賞
2016年 2月 トヨタ自動車㈱より部品標準化賞を受賞
3月 日野自動車㈱より技術開発優秀賞を受賞
2017年 2月 トヨタ自動車㈱より品質管理優秀賞を受賞
3月 トヨタ自動車㈱よりCE特別賞を受賞
4月 トヨタ自動車㈱より栄豊会安全トヨタ賞 受賞